スポンサーサイト

  • -
  • 2014.08.26 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています


経営改革シリーズ 「全社一丸、顧客基点の経営改革」

今回は、いよいよ経営改革実践の第一歩です。我が社の経営は実態はどうなのか?

会社風土、文化は?社員、幹部のモラール、意識は?お客様、取引先から見た我が社、営業サービスは?等の「自分の会社をCTスキャンする」をテーマに実態把握をスタートした。

しかし、突然社長が交代し、そうした動きに社員は「お手並み拝見」という冷めた目で私を見ているように、感じた。TOP交代というのは、そんなものである!!

 
自分の会社をCTスキャンする




□変革経営の第一歩は、顧客最優先で、外部活動、訪問に徹した

主要顧客、主力取引先、業界団体、業界誌、リコー本社、関連会社、銀行、等を最優先に訪問した。

とかく、社内対応が優先され、外部訪問は、2の次になりがちだが、販売会社のトップは、就任1週間以内に訪問するのが、鉄則である。

これは、長年の営業の知恵である。



□本社以外の現場接点の事業部訪問

東京リコーは東京23区をテリトリーとする社員数3,000人弱のIT主力販売会社であり、東・西・南・北に7事業部門が存在した。その他23区には営業所、デポが69あった。

事業本部には、あらかじめ訪問予定を知らせ、朝礼に出席、挨拶したが、営業所、デポにはアポなし訪問、これが私の鉄則である。

さすが、各事業部は販売の第一線の役割を担っているだけあって、明るく規律正しい雰囲気を感じた。

だが、ITを提唱する東京地区No1の販売会社であるわりには、OA機器は雑然と並び、たこ足配線が目立ち、何年も前のキャンペーンポスターが貼られ、ロッカー、棚の上には物や資料、カタログが所せましと積み重ねられていた。

オフィス内は何処も汚く感じ、決してスマートオフィス(賢いオフィス)と呼ばれるような印象ではなかった。また社員の大半が社章を付けていないのにも驚いた。


<判ったこと、大切なこと>

現場訪問では、職場環境、働きやすい、明るい職場か、社員のモラールと意識はどうかを自分の目で判断し、次の一手のヒントを探すこと。



□経営トップ幹部との課題、問題点、抽出のための合宿

「箱根の山は天下剣」のふもと、元町の温泉旅館、吉池で2泊3日の幹部合宿を開催した。

メンバーは30名、テーマは「今我が社が抱えている課題、問題点」である。

皆、真面目な集団のせいか、A3判の資料をいっぱい配り、説明していくのだが、皆、自部門の現状報告レベルに留まり、経営幹部のディスカッションテーマとしては、視野が狭く、適切でないと思った。

しかし、ある若手の幹部から、「東京リコーの販売体制は遅れている。

今ITの時代なのに、現場のセールスが複写オンリーの販売に限定され、パソコン、システム等のtwo―way販売が出来ない。これでは、競争に勝てない」と素晴らしい提案があった。

この提案で火がつき、会社全体の問題点が次々と飛び出し、議論に拍車がかかった。


<分かったこと、大切なこと>

経営幹部は、会社の舵取りの最大の協力者である。経営は社長と経営幹部の共同作業で、果されるべきである。

そのためには、常に経営をガラス張りにして、誰にどのテーマを担当してもらうかが、決め手になる。

そして、内輪の議論、仲良し集団(セクショナリズム)、現状満足体質を壊そうと決断した。

それは、顧客基点の会社文化、仮説思考の集団体質をつくることである。


 

スポンサーサイト

  • -
  • 2014.08.26 Tuesday


講師のご紹介 【向塾】

大和 可也
(やまと かや)

1944年生まれ。高知県出身。
早稲田大学文学部卒。
教育プロデューサー。

大学卒業後1969年〜1987年 (株)学習研究社勤務。 独立後、メディアプロデューサーとして活躍。
その後、大学講座演出、プロデュースを手掛ける。

大和 可也の記事一覧を見る

相澤 将之
(あいざわ まさゆき)

1942年生まれ。東京都出身。
法政大学経営学部卒。
元東京リコー社長。

相澤 将之の記事一覧を見る

石桁 正士
(いしけた ただし)

1936年生まれ。和歌山県出身。
和歌山大学学芸学部(現教育学部)卒業。(教育学士)
大阪市立大学大学院工学研究科修了。(工学博士)

京都大学、大阪大学を経て1970年に大阪電気通信大学助教授に就任。その後教授を経て2007年名誉教授となる。
やる気研究会の主宰や情報教育学研究会(IEC)の発起人として活躍し、現在大阪電気通信大学の客員研究員として教育の研究に従事。

石桁 正士の記事一覧を見る

木村塾長 コラム

記事リスト【講師が語る。】

検索

リンク

sponsored links

ケータイで見る

qrcode